アイドルデスゲームTV シークレットメモ&バクロワードまとめ


※この記事はPSVitaのアイドルデスゲームTVについて書かれています

シークレットメモは固定位置に出現します
フロア1,2では各キャラシークレットメモ1~12、
フロア3以降からシークレットメモ13以降を取得可能

バクロワイヤルor審査失敗でメモ復活を確認

出現は固定位置ですが、稀に無いときがあります
この場合はそこで取得できるメモのキャラ分をすべて取得していることになります

ex)フロア2、れんのシークレットメモが出現固定位置で出現しなかった→れんのシークレットメモ1~12は既に取得済み

 

アイドルデスゲームTVトロフィー一覧

アイドルデスゲームTVトロフィー攻略

各キャラシークレットメモ一覧

既に暴露したスキャンダルはドリパッド→アイドルプロフィール→アイドル選択→□、で確認可能

バクロワイヤルに負けても、バクロしたことにはなります
稚拙ながらメモ一覧にチェックボックスをつけておきました。バクロコンプにお使いください

茅ヶ崎千春

  1. うっかりミスで遅刻してしまい、握手会イベントをすっぽかしたことがある。
    【イベント/遅刻】
    【バクロ度:3】
  2. 普段、食べなれない食事については意外に物知らず。
    【食事/物知らず】
    【バクロ度:10】
  3. 一度も食べたことのない料理を見栄をはっていつも食べているかのようにふるまったことがある。
    【食事/見栄】
    【バクロ度:17】
  4. ドキュメンタリー番組の声のお仕事を、気乗りしないという理由から拒否したことがある。
    【拒否/声優】
    【バクロ度:24】
  5. 自分の体重についてウソの申告をしたことがある。
    【ウソ/身体】
    【バクロ度:31】
  6. お財布が軽くなることへの不安感から、ついつい節約してしまう。
    【節約/不安】
    【バクロ度:38】
  7. 値切るのが得意で、節約も好き。そのこだわりは周囲の人が少し引くほど。
    【好き/節約】
    【バクロ度:59】
  8. 千春が普段あまり気にしていない事柄でマネージャーに大迷惑をかけたことがある。
    【マネージャー/迷惑】
    【バクロ度:66】
  9. こと、食べることに関しては千春のキャラクターイメージから大きくずれるような行動を取ってしまうことがある
    【キャラ崩壊/食事】
    【バクロ度:73】
  10. 意外に食い意地が張っていてたまに、みっともないところを見せる。
    【食事/みっともない】
    【バクロ度:45】
  11. 身につける衣服についてはルーズになってしまうことがある。みっともないことだとは自覚はしているのだが……。
    【衣服/みっともない】
    【バクロ度:80】
  12. 節約を追及するあまりみっともない行動をしたことがある。
    【節約/みっともない】
    【バクロ度:52】
  13. 日頃の生活費の不安から同時に2つの企業からCMの出演依頼がきたときにギャラを比較して仕事を決めてしまったことをいまだに心苦しく思っている。
    【CM/比較/不安】
    【バクロ度:102】
  14. ファンの期待に応えようと大量のサインを引き受けるも、千春ひとりではさばききれず、泣く泣く仕事仲間に手伝ってもらったことがある。気持ちに追いつかない自分の力不足を痛感した。
    【仕事仲間/力不足/ファン】
    【バクロ度:109】
  15. 家族とオフを過ごしているときに千春だけ、他人に勘違いされてしまうことがたまにある。千春は内心、家族が自分に対して距離感を抱えているせいではないかと疑惑を感じている。
    【家族/勘違い/疑惑】
    【バクロ度:116】
  16. 両親の意向で千春の妹についての情報はおおっぴらにできない。千春は家族に何か隠し事があるのではないかとうっすら疑惑を抱えている。
    【隠し事/家族/疑惑】
    【バクロ度:123】
  17. 母親から自分が母乳で育てられなかった話を聞いて、とても気にしている。妹は母乳で育てられているので妹と自分を比較してどこが違うのかと不安になることがある。
    【家族/比較/不安】
    【バクロ度:130】
  18. 言葉の勢いで、悪態をつき父親をひどく傷つけたことがある。大好きな父親に迷惑をかけてしまったことを千春は忘れられない。
    【悪態/家族/迷惑】
    【バクロ度:137】
  19. 千春は幼い頃に誘拐されて茅ヶ崎家にきた。本当の出自については、両親は、千春に固く口を閉ざしている。
    【隠し事/家族/出自/誘拐】
    【バクロ度:202】

蒲田真理子

  1. うっかり寝坊して大事なイベントに遅刻したことがある。
    【イベント/遅刻】
    【バクロ度:64】
  2. 流行の漫画に関心がなく、話題を広げられなかった。
    【無関心/流行】
    【バクロ度:1】
  3. 映画の公開イベントでリップサービスでウソをついた。
    【イベント/ウソ】
    【バクロ度:8】
  4. アイドルとしての見栄を張って際どい写真集のオファーを断ったことがある。
    【写真/見栄】
    【バクロ度:15】
  5. スリーサイズについてウソをついたことがある。
    【ウソ/スリーサイズ】
    【バクロ度:22】
  6. チーム・ハッピーのリーダーなのになかなか物事が決められない。自分の判断に不安を感じていてつい、あれやこれやと比べてしまう。
    【比較/不安】
    【バクロ度:29】
  7. お酒にまつわるみっともないエピソードが多数ある。
    【酒/みっともない】
    【バクロ度:71】
  8. 酔った際にマネージャーに粗相をしでかした。
    【酒/マネージャー】
    【バクロ度:78】
  9. 視力が落ちてきたことに不安を感じている。
    【視力/不安】
    【バクロ度:36】
  10. 身体にガダが出始めていることに不安を感じている。
    【身体/不安】
    【バクロ度:43】
  11. 記憶力が低下してきたことに不安を感じている。
    【記憶/不安】
    【バクロ度:50】
  12. ついつい親切が過ぎておせっかいになってしまう。チームメイトにも迷惑をかけてしまったことがある。
    【おせっかい/迷惑】
    【バクロ度:57】

筑波しらせ

  1. 気が乗らないからとイベントをサボったことがある。
    【イベント/サボリ】
    【バクロ度:48】
  2. 自分の出身地の筑波についてあまり物を知らない。
    【出自/物知らず】
    【バクロ度:41】
  3. テレビ番組に出演したときに堂々とウソをついた。
    【ウソ/テレビ番組】
    【バクロ度:55】
  4. 個人的な理由から、事務所がOKした雑誌のインタビューを拒否したことがある。
    【インタビュー/拒否】
    【バクロ度:62】
  5. 身長のことでウソをついたことがある。
    【ウソ/身体】
    【バクロ度:6】
  6. 水が怖い。
    【恐怖/水】
    【バクロ度:13】
  7. 利き腕のことで隠し事をしている。
    【隠し事/身体】
    【バクロ度:69】
  8. ごく親しいチームメイト以外は名前を覚えておらず、よく勘違いして別の名で呼んでしまう。
    【勘違い/名前】
    【バクロ度:76】
  9. アンダーグラウンドなサイトをめぐってはなにか危険な情報を収集している。
    【危険/情報収集】
    【バクロ度:20】
  10. ドライな性格で愛情に無関心。
    【愛情/無関心】
    【バクロ度:27】
  11. 幸せ天使のしらせだがときどきキャラ崩壊して暴れる。周囲のスタッフから、二面性があるのではないかと疑惑を抱かれている。
    【キャラ崩壊/疑惑】
    【バクロ度:34】
  12. 自分の名前を呼ばれても反応しないことがある。筑波しらせは本名じゃないかもしれないとの疑惑がある。
    【疑惑/名前】
    【バクロ度:83】
  13. 最近のタバコの値段など、しらせのキャラにそぐわない、知識をいろいろ知っている。
    【キャラ崩壊/タバコ/知識】
    【バクロ度:105】
  14. 特定のムシが怖いことをひたすらに隠している。
    【隠し事/恐怖/ムシ】
    【バクロ度:112】
  15. 本当は勉強が好きだが、しらせのキャラクターにそぐわないため、おおっぴらにしないようにと事務所から注意されている。
    【キャラ崩壊/好き/勉学】
    【バクロ度:119】
  16. デビュー以前のしらせの過去についてインタビューされても頑なに拒否して何も話そうとしない。
    【インタビュー/過去/拒否】
    【バクロ度:126】
  17. プロジェクト・47の応募書類に本名のことでウソを書いて提出した。
    【ウソ/書類/名前】
    【バクロ度:133】
  18. プロジェクト・47の応募書類に出自のことでウソを書いて提出した。
    【ウソ/出自/書類】
    【バクロ度:140】
  19. 筑波しらせの過去はその大部分が虚構で、しらせはその事実を隠し、復讐心を胸にアイドルを続けている。
    【隠し事/ウソ/過去/復讐】
    【バクロ度:205】

天王寺彩夏

  1. 突然怖くなって、レッスンをサボってしまうことがある。
    【恐怖/サボリ】
    【バクロ度:65】
  2. かなりの物知らず。誰でも知っているような有名人の名前も言えない。
    【物知らず/有名人】
    【バクロ度:2】
  3. 自分に知識がないことにコンプレックスがありついつい見栄を張ってしまう。
    【知識/見栄】
    【バクロ度:9】
  4. アメリカで大ヒットした曲のカバー曲のオファーを受けるも彩夏の英語力が不足しているため拒否した。
    【拒否/力不足】
    【バクロ度:16】
  5. 写真集の仕上がりに不満があり写真の加工をしてウソの自分を演出した。
    【ウソ/写真】
    【バクロ度:23】
  6. こんな職業なのに歌唱について知識がなく、いつも直感で対応している。
    【歌/物知らず】
    【バクロ度:72】
  7. 携帯のいじりすぎで視力が落ちてきたことに不安を感じている。
    【視力/不安】
    【バクロ度:30】
  8. ちょっとしたことでも打ち合わせを重ねないと不安になるため、チームメイトに迷惑をかけている。
    【不安/迷惑】
    【バクロ度:37】
  9. 電話が手元にないとすぐ不安になる。
    【電話/不安】
    【バクロ度:79】
  10. 地名など、一般常識をほとんど知らない。
    【常識/物知らず】
    【バクロ度:44】
  11. カラオケで、歌うことに熱中するあまりチームメイトに迷惑をかけたことがある。
    【歌/迷惑】
    【バクロ度:51】
  12. 絵を描く技術が壊滅的。苦手を通り越しているレベル。
    【技能/苦手】
    【バクロ度:58】
  13. 苦手な食べ物のCMに出演してスタッフに迷惑をかけた。
    【CM/苦手/迷惑】
    【バクロ度:115】
  14. 過去に、みっともなかったころの写真をすべて処分している。
    【過去/写真/みっともない】
    【バクロ度:101】
  15. 勉強が苦手なことを恥ずかしいから隠している。
    【隠し事/苦手/勉学】
    【バクロ度:108】
  16. とにかく自分自身の評判が不安でネットで情報収集しまくっている。
    【情報収集/評判/不安】
    【バクロ度:122】
  17. 何かあるたび、すぐ不安に陥り、特に大きなイベントの前は不眠症になるほど。元気で明るいキャラで売っているためキャラ崩壊になるからとこのことは対外的に隠している。
    【隠し事/キャラ崩壊/不安】
    【バクロ度:136】
  18. 世間的な評判のみならず仕事仲間からどう思われているかもとても気にしている。いつも不安でなかなか気が休まらない。
    【仕事仲間/評判/不安】
    【バクロ度:129】
  19. 1年前から極度に自信喪失しており仕事にも悪い影響が出まくっている。そのミスを隠すため、不正をしたこともあり、常に不安に苛まれている。
    【隠し事/自信喪失/不安/不正】
    【バクロ度:201】

烏丸理都

  1. 恋愛ドラマのオーディションを勝手にサボったことがある。
    【オーディション/サボリ】
    【バクロ度:7】
  2. 異性に極端に無関心。同じ事務所の男性アイドルにもまったく興味がない。
    【異性/無関心】
    【バクロ度:14】
  3. テレビ番組に出演したときに堂々とウソをついた。
    【ウソ/テレビ番組】
    【バクロ度:77】
  4. 声優の仕事をオファーされるもなぜか拒否した。
    【拒否/声優】
    【バクロ度:21】
  5. スリーサイズについてウソをついたことがある。
    【ウソ/スリーサイズ】
    【バクロ度:28】
  6. 他人と味覚がずれていて料理技能が壊滅的なレベル。理都自身は料理がちょっと苦手なだけと言い張る。
    【技能/苦手】
    【バクロ度:35】
  7. 記憶しているルートを勘違いしてすぐに道に迷ってしまう。いわゆる方向音痴。
    【勘違い/記憶】
    【バクロ度:42】
  8. 特定の相手以外からの電話に無関心で仕事の電話にも、ほとんど出ない。
    【電話/無関心】
    【バクロ度:49】
  9. グループアイドルなのにチームプレイが苦手で仕事仲間に迷惑をかけている。
    【仕事仲間/迷惑】
    【バクロ度:84】
  10. 怖い話をすると、ついつい興が乗り図らずしも家族にトラウマ級の恐怖を与えたことがある。
    【家族/恐怖】
    【バクロ度:56】
  11. 自分の意図にそぐわない相手にはおせっかいな説教をしてしまうことがある。
    【おせっかい/説教】
    【バクロ度:63】
  12. 自分のファンに的外れな説教をしたことがある。
    【説教/ファン】
    【バクロ度:70】
  13. 気に入らないスポンサーの情報を集めて、ネットで執拗にネガキャンを行い評判を失墜させたことがある。
    【情報収集/スポンサー/評判】
    【バクロ度:106】
  14. チームメイトの彩夏のD・ランキングを上げるためファンに不正な取引をもちかけたことがある。
    【仕事仲間/ファン/不正】
    【バクロ度:113】
  15. 彩夏以外のチームメイトにはまったく思い入れがない。それどころか軽視すらしており、悪態をつくこともある。
    【悪態/軽視/仕事仲間】
    【バクロ度:120】
  16. 違法行為を行うためではないかと疑惑をもたれそうな危険物を常に所持している。
    【違法行為/危険/疑惑】
    【バクロ度:127】
  17. 書類偽造に使えそうな専門知識に精通している。純朴な理都のキャラにはまったくそぐわない。
    【キャラ崩壊/書類/知識】
    【バクロ度:141】
  18. ネットなどで不正に情報を収集する知識に精通している。
    【情報収集/知識/不正】
    【バクロ度:134】
  19. 常習的に違法行為に手を染めている。当然、理都本人はその嫌疑をかけられないようひた隠しにしている。
    【違法行為/隠し事/疑惑/常習】
    【バクロ度:206】

諫早れん

  1. 我が道を往くれんは仕事仲間に対しても無関心。
    【仕事仲間/無関心】
    【バクロ度:5】
  2. 我が道を往くれんは世間的な流行に無関心。
    【無関心/流行】
    【バクロ度:68】
  3. とある有名な歌を知らないとウソをついたことがある。
    【ウソ/歌】
    【バクロ度:75】
  4. 自分のファンを軽視しているところがあり関わりをもたないようにしている。
    【軽視/ファン】
    【バクロ度:12】
  5. 新曲のライブで歌詞を間違えたもののそのまま隠し通して収録時も歌詞を変更させた。
    【隠し事/歌】
    【バクロ度:19】
  6. アーティストなのに楽器を演奏する技能がない。れん本人も力不足だと気にしている。
    【技能/力不足】
    【バクロ度:82】
  7. クールなキャラにそぐわず、かわいい動物にメロメロになる。
    【キャラ崩壊/動物】
    【バクロ度:26】
  8. 私服のセンスに恵まれない。周囲の人からみっともないと陰口を言われている。
    【衣服/みっともない】
    【バクロ度:33】
  9. 犬が怖い。
    【恐怖/動物】
    【バクロ度:40】
  10. 業界の有名人に悪態をついて競演NGになったことがある。
    【悪態/有名人】
    【バクロ度:47】
  11. 自分のスポンサーであろうとお構いなしに悪態をつく。
    【悪態/スポンサー】
    【バクロ度:54】
  12. 自分が気に入らなければプレゼントでも粗末に扱う。
    【粗末/プレゼント】
    【バクロ度:61】
  13. スポンサーに図にのって説教をした結果業績を悪化させた。とんだ、おせっかい。
    【おせっかい/スポンサー/説教】
    【バクロ度:104】
  14. ファンに対して自分自身の正義感を説いたところ違法行為を助長させてしまった。
    【違法行為/説教/ファン】
    【バクロ度:118】
  15. キャラに似合わず、とても怖がり。恐怖関連が全般的に苦手。
    【キャラ崩壊/恐怖/苦手】
    【バクロ度:111】
  16. マネージャーを痴漢と勘違いして病院送りにしたことがある。有段者の不注意は、迷惑きわまりない。
    【勘違い/マネージャー/迷惑】
    【バクロ度:125】
  17. 自分と意識が合わないからとてんのわがままでチームメイトを強引に追い出した。
    【拒否/仕事仲間/わがまま】
    【バクロ度:125】
  18. プロジェクト・47のオーディションで母親について聞かれたときにウソをついた。
    【ウソ/オーディション/家族】
    【バクロ度:139】
  19. れんはひた隠しにしているがれんの母親は有名な歌手。浮かばれない終わり方をした母親の復讐をするため、れんはアイドル活動を続けている。
    【隠し事/家族/復讐/有名人】
    【バクロ度:204】

旭川姫

  1. 共演者に嫌気がさしてテレビ番組の収録をサボったことがある。
    【サボリ/テレビ番組】
    【バクロ度:74】
  2. 庶民の一般常識をほとんど知らない。
    【常識/物知らず】
    【バクロ度:4】
  3. 異性の話題について平気でウソをつく。
    【異性/ウソ】
    【バクロ度:81】
  4. 自分の気分やわがままでテレビ番組の出演を簡単に拒否してしまう。
    【拒否/わがまま】
    【バクロ度:11】
  5. 見栄を張るあまり勝負事の結果をごまかしたことがある。
    【ウソ/見栄】
    【バクロ度:18】
  6. なんでもできると自負する姫だが自転車に乗る技能はなく、ドラマの撮影のときに自分で乗ったフリをした。
    【ウソ/技能】
    【バクロ度:25】
  7. 空を飛ぶという危険行為に恐怖がぬぐえず、飛行機には乗れない。
    【危険/恐怖】
    【バクロ度:32】
  8. 自分の口に合わない食べ物は粗末にしても気にしない。
    【食事/粗末】
    【バクロ度:39】
  9. 自分が遊びたければ悪びれもせず、勉強をサボる。
    【サボリ/勉学】
    【バクロ度:46】
  10. 物を知らないがゆえにとくに疑問も抱かずに道具を粗末に扱ってしまう。
    【粗末/物知らず】
    【バクロ度:53】
  11. ほとんど自分で料理をしないので簡単な食事の作り方も知らない。
    【食事/物知らず】
    【バクロ度:60】
  12. 地下鉄でマネージャーとはぐれたときろくに探しもせずに気軽に警察を呼びつけたため迷惑をかけた。
    【マネージャー/迷惑】
    【バクロ度:67】
  13. 姫の超マイペースな常識を知らない行動で人の命に関わるような大迷惑をかけたことがある。
    【常識/迷惑/物知らず】
    【バクロ度:103】
  14. ファンからの心のこもった贈り物を勘違いして犬のエサにしたことがある。
    【勘違い/ファン/プレゼント】
    【バクロ度:117】
  15. 特別な水が飲みたいとの姫のわがままな思いつきで執事に大きな迷惑をかけた。
    【水/迷惑/わがまま】
    【バクロ度:110】
  16. いっとき、仕事仲間の男性と交際をしていたことがある。
    【異性/交際/仕事仲間】
    【バクロ度:124】
  17. 複数の男性と同時に交際していたことがある。姫の常識が疑われる。
    【異性/交際/常識】
    【バクロ度:131】
  18. プロジェクト・47のオーディションで男性と交際したことは一度もないとウソをついた。
    【ウソ/オーディション/交際】
    【バクロ度:138】
  19. 恋愛禁止のプロジェクト・47に入ってからも内緒で男性と交際を続けている。しかもトラブルが起きたときは秘密裏に事務所に処理させている。
    【異性/隠し事/交際/処理】
    【バクロ度:203】

ココロワイヤルに必要なバクロワード一覧

以下のシークレットメモはDoD篇で自動に取得できます

 

姫のヒミツ 真理子メモ
【異性/隠し事/期待/交際】

しらせのヒミツ 真理子メモ
【隠し事/ウソ/過去/救済】

理都のヒミツ 真理子メモ
【違法行為/隠し事/疑惑/理解】

れんのヒミツ 真理子メモ
【隠し事/家族/変革/有名人】

Follow me!

アイドルデスゲームTV シークレットメモ&バクロワードまとめ” に対して1件のコメントがあります。

  1. チェチーリア より:

    天王寺彩夏のシークレットメモ

    16.でとにかく自分自身の評判が不安でネットで情報収集しまくっている。
    【情報収集/批判/不安】

    となっているが正しくは
    【情報収集/評判/不安】どす

    1. テスティ より:

      ご指摘ありがとうございますm(_ _ )m
      対応している部分を修正しておきました!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。